ton201402先の戦争終結から69年、アメリカが占領政策上広めた「京都は空襲」されなかった説が日本中の常識になっていた。
だが、実際は、1945年1月16日深夜に京都市東山区馬町が「空襲」されていた。