ton201802
「ビール離れ止まられず」

上記の見出しの記事が1月17日の毎日新聞経済欄に掲載されていました。
内容は、ビール大手5社の昨年度出荷量が前年比2.5%減り1992年以後で最低の記録だとの事。
数年前からビール紛いの「ビール味の発泡酒や缶酎ハイ」が発売され、所得の低い、青年層がそれを飲む様になった事も影響していると思われます。
私は、昭和初期、酒場チェーン店を創っていた祖父の代から酒屋三代目。