img52b026f5ef97cimg52b026d9a3e8cimg52b026be5839c

2014年 立春朝搾り 好評、ご予約受付中!!!

◆立春とは◆
2月4日は立春の日。立春の日は旧暦のお正月にあたります。
その前日の夜、節分に豆まきをするのは、邪気を払い福を呼び込み、
新しい春を迎えるため。

一年でもっとも寒い時ですが、みぞれ雪が降る中にも梅がほころび始めるなど、
この日から寒さも和らぎ、日射しものびていきます。

2014年の干支は甲午(きのえうま)。正式には立春のこの日から干支が改まります
。今年がよい年となるよう願いながら、立春朝搾りをお楽しみください。

◆立春朝搾りは、当日搾り◆
さて、春を迎えるめでたき立春の日にふさわしい祝い酒が〈立春朝搾り〉。
節分の夜から一晩中、もろみを搾り続け、立春の早朝に搾りあがったばかりの
生原酒を、その日のうちに楽しめるよう皆さまのお手元にお届けします。

朝できたばかりのお酒をその日に飲めるのだから、このうえなく新鮮。
もちろんいっさいの火入れをしない生酒、しかも原酒です。酒蔵でしか味わえない
フルーティな香気と、躍動感あふれる生まれたて新酒の味わいを居ながらにして
楽しめます。

立春の日の朝に産声をあげたばかりのお酒で、生まれたての春を祝いませんか。

ご予約受付中!!!

集酉楽(syu-yu-raku)サカタニ 取扱銘柄

月の桂  (京都・伏見)  720ml 1,575円
1800ml 3,500円

酒呑童子(京都・宮津)   720ml 1,575円
1800ml 3,150円

春鹿   (奈良・奈良)   720ml 1,575円

月の桂・春鹿は、2月4日(火)午前11時よりお渡し可
酒呑童子は、2月5日(水)午後よりのお渡しになります。

ご予約は、
集酉楽(syu-yu-raku)サカタニ
TEL 075-561-7974
FAX 075-561-6710
mail : info@sosake.jp